マインドセット

マインドセットとは、「心構え」のようなものです。

マインドセットには5つの項目があります。これらはビジネスを成功させていく上でとても大事な考え方です。また、ビジネスだけでなく、スポーツや勉強などにも応用できる思考様式です。

・素直

自己流はダメ。自分ができると思わないこと。プライドは捨てよう。

仕事で成功している人は、自分が知らないことに対して謙虚である。

 

・決断

決断とは絶つ力である。

すべてをやらない。優先順位をつけて、一番大切なことから始める。

 

・自己投資

自分の将来のために時間とお金を使う。

1年後、5年後、10年後にハッピーになれるように種まきをしておく。

収入の1~2割が理想。

 

・熱量

「絶対に夢をかなえるんだ!」という気持ち。やる気。エネルギー。

人間の意識の90%は潜在意識(無意識)なので、いかに10%の意識で自分をだますことができるか。

 

・ノリ

失敗を恐れないこと。

不安やリスクがあったとしても、壁をぶちこわす力が必要である。

 

以上。

 

ライターの仕事

ライターの仕事には、一体どのような能力が必要とされるでしょうか?

文章力、論理的思考、想像力、色々あるかとは思いますが、

僕が今回取り上げたいのは「情報収集能力」です。

情報源は様々です。例えば以下の方法があります。
・インターネットでGoogle先生に聞く
・人のブログを見て学ぶ
・PDF(ノウハウを文書化したもの)をダウンロードする
・動画を見る
・書籍を読む
・セミナーに参加する
・人に聞く
・体験する

これらの手段から、テーマをもとに自分の好奇心で情報を調べます。

情報自体には価値はなく、これらを人に分かりやすくまとめて整理することで、
新たな価値」が生まれていくのだと思います。

情報を収集して、自分のフィルターを通して伝えていく力。

これが現代の情報化社会に生きるライターに求められる

新たな力なのでは。

フリーランサーとして生きていくには

アーティストとして独立して生きていくにはどうやっていけばいいんだろう、という僕の悩み!をそのまま「プロジェクト化」しようと思ったのが、このブログの始まりです。
日々、リサーチしている情報を提供していきながら、同じ目標に向かって頑張っている人々に少しでも手助けできれば。またつながっていけたらと思います。個人的にはこれは僕のライターとしての第一歩、練習の場でもあります笑

1人ではわからない世界。僕の目標は世界の最先端をいっている知識人から情報を学ぶことで、独自の道を開いていくことです。
今回ご紹介するのは
ブログマーケッターの松原潤一さん。
税理士でブロガーの井ノ上陽一さん。

まず、2人ともWordpressでのブログを作るところからスタートすることを勧めています。井ノ上陽一さんは自身の著書「フリーランスのための一生仕事に困らない本」でブログ開設のステップアップを丁寧に説明してくれています。おすすめの本です。
SNSが盛んな現代、ブログなんて誰が見るのだろうと思っていたけど、松原潤一さんの見解では、瞬間的に消えてしまうSNSに対して情報が蓄積されるブログはより永続的で資産となりうるということです。またブログの方が個人主導で動けるためより自分の夢をかなえやすいと。
ということで見かけもまだ不細工だけど一応ブログ開設した、、、。そっから次が分からない。

基本、ブログは価値を提供していく場であること。ということを念頭において、ここをベースに活動範囲を広げていこう。
うわ、真面目に書きすぎて面白いことなんも書けんかった。反省。次、続く。

筋力トレーニングランキング
人気ブログランキング